kakeru_ad
Event

駆ける少年 at.まつもと市民芸術館

  • Posted by admin , Published on 2013.01.19 Sat , Category: Event , Tags:

船、飛行機、映画、走ること…。
アミル11歳、好きなものがあれば、独りでも生きていける。
製作から27年、伝説のイラン映画の金字塔がついに上映。
アミール・ナデリ監督、字幕翻訳ショーレ・ゴルパリアンさん来場予定!


舞台は70年代初頭のイラン。ペルシャ湾沿岸の小さな港町。少年アミルは浜辺に打ち捨てられた廃船にたった一人で暮らしている。ゴミ捨て場から空きビンを拾ったり、外国船の船員が海に捨てたビンを拾い集めたり、水兵の靴磨きや水売りなどをして何とか生計を立てている。
親もなく苛酷な環境にありながらも、アミルはまるでハックルベリィ・フィンのように一人の生活を楽しんでいる。彼には好きなものがたくさんあるからだ。大きな白い船、どこか遠くに連れて行ってくれる飛行機、外国の綺麗な写真、チャップリン、友だち…そして走ること。アミルの仲間たちも皆、同じように天涯孤独の身の上だ。彼らはありあまるエネルギーを試すように全身で走る。誰も暗い顔はしていない。
あるとき、競走に負けてもなお走り続けるアミルに友だちはいぶかる。アミルは「自分の力を確かめたかったんだ」と答えるのだった。
ある日、アミルは自分が学校行っていていい年齢なのに、読み書きができないことに気づき愕然とする。文字を知ることは世界を知ること。アミルは取り憑かれたように字を覚え始める。
そしてついに来た「火の競走」の日。少年たちは天然ガスの炎が轟々と逆巻くなかに置かれた氷の塊を求めて熾烈な競走をくりひろげる。
公式サイトより引用】











| 監督:アミール・ナデリ
| 公式サイト:http://runner-movie.net
| 日時:2013年1月27日(日)
    14:00 (91分)
| 会場:まつもと市民芸術館 小ホール
    長野県松本市深志3-10-1
|TEL/FAX 026-237-2719
| 主催:NPO法人コミュニティシネマ 松本CINEMAセレクト
|E-mail: c_cinema04@hotmail.com
|HP: http://www.cinema-select.com

より大きな地図で Bocca Mag Map を表示