427768_192181374224139_1447348462_n
Topics

連載:そうだ、ギニア、行こう。第4便

  • Posted by admin , Published on 2013.01.17 Thu , Category: Topics , Tags:

第4便 安住の地、メゾン

ギニア共和国の首都、コナクリ。
空港から歩いて5分の距離に僕らのメゾン(家)はあった。


元リゾートホテルだったという建物は庭にプールまでついている豪華なつくり。(ただこのプール帰国の日まで一度も水がはられる事はなく、底に若干溜まった水にみんなゴミは捨てるは、おしっこもらすはで最終的にはおたまじゃくしの大発生によりカエルの楽園と化していた)

裏庭にはどでかいマンゴーの木。
慌ただしく走り回る陽気な色のトカゲ。


あぁアフリカに着きました。


でもアフリカに帰ってきた?ような不思議な感じもするのだ。
多分前世がアフリカのヤギだったんだろう。あ、ちなみにヤギの目玉は四角いらしい。結局確認はできなかったけど。

さすがに『元リゾートホテル』なだけあって中身は空っぽ。その中の一室に蚊帳をとりつけ、アウトドア用の空気で膨らむベッドを置き、即席スイートルームの完成だ。実際シャワーヘッドは壊れているし、あるべきはずの洋式便器の便座もない。網戸はあるが破れまくりで意味を成していないし、クローゼットらしき扉の中には手のひら大のクモが住み着いている。
けれどギニア生活を通してギニア人の一般家庭に招かれる事もしばしばあり、色んなお宅に訪問させてもらった結果僕らのメゾンはスイートルーム以外の何でもないという事は後に明らかになる。


そんな恵まれた環境で僕らは叩き、歌い、踊った。

飯を食い、笑い、そして生きた。

Author:

  • 岡本 雄(おかもと ゆう)
    1984年10月22日生まれ
    飛騨高山にてアフリカンパーカッショングループ「JUMBO」活動後、
    現在は地元である秋田在住。